介護福祉士試験の為の技術講習会

技術者講習会(介護福祉士) 記事一覧

再就職に向けてヘルパー2級を受講したら、介護福祉士になりたくなった

専業主婦歴が15年が過ぎた頃、私は再就職に向けて何か資格を取りたいと考えていました。結婚前に就いていたデザイン系の仕事は、時間も不規則で体力的にもかなり厳しいし、何より40代という年齢で、まずはねられてしまうでしょう。どうせなら今後も長く続けられ、やり甲斐のある仕事が良い。とはいえ、いったい何が出来...

続きを読む

介護福祉士受験までの流れ

介護職は大変な仕事とはいえ、利用者さんの笑顔に元気をもらい、ありがとうの言葉にパワーをもらう日々です。そして、気がつけば高齢者デイサービスで介護の仕事を始め、気がつけば丸3年が経っていました。実務経験3年で、いよいよ国家試験の受験資格を得る時期に達したというわけです。いよいよ介護福祉士が現実味を帯び...

続きを読む

技術講習会の演習と実習の内容

いよいよ講習会がスタートしました。講習会の修了認定を受けるには、32時間の出席が必須で、欠席はもちろん遅刻・早退も認められません。仕事のシフト調整はあらかじめ職場に頼んでいたものの、体調を崩して休んだりすることのないよう、体調管理にはいつも以上に気を配りました。講義の流れ基本的に、実技に移る前には説...

続きを読む

筆記試験の申込みに必要な受験の手引きと実務経験証明書

介護福祉士の実務経験ルートでいうところの「受験資格の実務経験3年以上」というのは、筆記試験の前日まで通算して、従業期間が3年(1095日)以上従事日数が540日以上を差します。有休、病気休、産休も含まれます。実際に勤務した日数ということですが、1日の勤務時間には特に何時間以上という規定はありません。...

続きを読む

介護福祉士の筆記試験対策

介護福祉士の筆記試験の為に、通信講座を受けようかと悩んでおられる方も独学で頑張るつもりの方もおられますよね。職場で既に介護福祉士に合格されている先輩がおられたら、まずそのあたりを聞いてみましょう!意外とみんな勉強してないという事実驚くべきことに、私の職場の先輩方は、独学でしかも試験一ヶ月前から勉強ス...

続きを読む

不安を払拭する為に受けた模擬試験

介護福祉士の筆記試験を受ける上での一番の心配ごとは、情けないお話ですが「私の体力大丈夫?」ということでした。試験問題は全120問時間は午前が1時間50分、午後1時間40分とかなりの長時間です。仕事で痛めた腰で、そんな長い時間じっと座っていられるだろうか?集中力ももつだろうか?トイレは大丈夫?と、そん...

続きを読む

いよいよ筆記試験

ついにこの日が来てしまいました。いよいよ介護福祉士の筆記試験当日です。備えあれば…の精神で、前日の夜、翌日の持ち物をチェックしながらリュックに詰め込んでいた私を見て、娘が不審そうな顔でこう言いました。「おかあさん、冬山登山にでも行くの…」よく見れば、確かにそう言われても仕方のないほどの大荷物。さすが...

続きを読む

実技試験で押さえるべきポイントは声掛け

私の場合は介護福祉士試験の前に技術講習会を受けていますので、介護福祉士の実技試験は免除でした。ですので、実技試験に関しては同僚の体験を元にして紹介していきたいと思います!声掛け・安全確認を忘れずに!介護福祉士試験を受けている同僚の実技試験の日程が近づいてきました。予行演習に付き合いつつ、私が技術講習...

続きを読む

合格発表(介護福祉士)

介護福祉士の筆記試験から合格発表まで丸2ヶ月。随分長く感じていましたが、発表の日の朝から、その日の午後2時までは、より一層長く感じました。実技試験を受けた方は、約3週間待ちになりますね。実技は筆記と違って答え合わせができませんから、どの程度できていたら合格なのかわかりづらいので、その心配は筆記のみの...

続きを読む

私の介護福祉士受験まとめ

介護福祉士試験に無事に合格できたわけですが、私がそもそも介護業界に入った理由は「病気の親の介護」に対する心配が根底にありました。ヘルパー2級を取得すると決意してから、介護福祉士になるまで数年間が経過し、その頃には親の病状(癌)は悪い方へ進んでいました。親の介護という当初の目的私が介護福祉士になれた頃...

続きを読む